結婚式BGMの選び方カテゴリの記事一覧

結婚式の流れ

結婚式BGMを選ぶ前に、まず決めておかなければならないことがならないことがあります。それは結婚式の演出です。

結婚式でどんな演出をするかを決めてから、その演出にあうBGMを探していくというパターンがオーソドックスですね。逆に音楽がとても好きでBGMありきで結婚式のコンセプトを決めていき、演出も選んでいくというパターンもありますが、これは相当音楽好きの方の場合ですね。

さて、結婚式の演出ですがまずは結婚式がどのような流れで執り行われるかをみてみましょう。次のような例を参考にご自分達の個性を取り入れた結婚式をつくっていってはいかがでしょう。

@迎賓

新郎新婦が入場する前、まずはゲストの方が会場入りするシーンです。ウェルカムボードとウェルカムサービスだけでなく、心地のよいBGMでゲストの皆さんをお迎えしましょう。

A新郎新婦入場

BGMにのって新郎新婦が入場します。

Bケーキ入刀

ケーキカットのことですね。結婚式でのお二人のはじめての共同作業です。

C乾杯

ゲストのスピーチが3〜5分程度あり、「乾杯」の掛け声とともに披露宴が始まります。スピーチが主役ですからBGMはそんなに派手なものではなくていいはずです。

D歓談

ゲスト同士が料理を食べながら歓談する時間です。

E余興

新郎新婦の友人がスピーチをや歌などを披露する時間ですね。スピーチなどは担当される友人と打ち合わせた上でBGMを決めるとよいかもしれません。

Fお色直し退場

Gお色直し入場

Hキャンドルサービス

新郎新婦が二人でキャンドルを各テーブルにともしていきます。

I祝電

結婚式に参加できなかった親戚・友人・関係者の方からのお祝いのメッセージです。

J両親への手紙・花束贈呈

新婦が両親への手紙を読みます。そのあとに新郎新婦から両家の両親へ花束を渡します。

K新郎新婦退場

新郎新婦が二人で退場します。出口のところでプチギフトを配るというパターンもありますね。

さて、こう並べてみると結婚式での演出内容はなかなか多く、BGMも多く必要になってくると気付かれるかと思います。ただ、全てを自分達が選ぶ必要はなく、こだわりのポイントだけ、自分達が選んだこだわりのBGMを使われるとよいかと思います。それ以外はプランナーの方に相談して選んでもらうこともできるので心配しないでください。
タグ:順番
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。